So-net無料ブログ作成
検索選択

冬コミの準備完了&近況報告

お久しぶりです
こちらへの書き込みも久しぶりな気がしますが、とりあえず近況報告などを・・・

まずは冬コミ無事新刊入稿完了しました
いつもどおり苦戦しましたが(苦笑)なんとか間に合ってよかったです
「消失長門さんがアルバイトはじめました」です
とりあえずメイドな長門さんが書きたかったというその一念で書き上げましたw

それと既刊、お馴染4コマコピー誌、完売した朝倉×長門のつめ☆あわせの再版もあります
冬コミでのスペースは二日目、西あ65a「WestWind」です、お気軽にお立ち寄りください。

それと近況ですが、同じアシスタント先の同僚がなんとジャンプ手塚賞を受賞しました!
来月発売のジャンプスクウェアに掲載されるそうです!
うん、この話はさすがにびっくりしました

以前の日記で書いたのですがとある絵のオフ会を主催されてるメンバーの一人が原作でうちのアシ先の同僚が原画担当で書いていたのは知ってたんですが・・・
まさか手塚賞取るとは予測してなかったです
なにはともあれ身近でそういう話が出ると励みになります

あとは昨日の話ですが先生の付き添いで講談社、少年マガジン三誌合同の忘年会に参加してきました
なんか写真で見た事のある有名な先生ばかり・・・まー直接お話を伺えた先生はほとんどいなかったんですがとにかく面白かったですw

うちは酒ばかり飲んでたような・・・・
まぁ今年も色々ありましたが最後はコミケで締めという事になりそうです

・・・でも二日目終了後に仕事があるんですが・・・orz




ロッテ日本一!

日本シリーズ!ロッテ優勝おめでとうございます!

いや~五年ぶりの美酒はたまらないですね!
まずは全ての選手にお疲れさんと言いたいところです

五年前の時のロッテとは別の意味で神がかった強さ
まるで追い詰められれば追い詰められるほど強さを発揮する少年漫画の主人公のような粘りと忍耐で勝ち上がった姿は感動を覚えました
当時若手だった西岡や今江、小林宏も中堅となり当時を知るベテラン・・・堀や大塚、諸積、小林雅はもういない・・・
せっかく育った若手は怪我で次々と戦線離脱し、まさに満身創痍、戦力で考えればまず勝ち目が無いこのチームが数々の逆境を跳ね除け優勝した事、その事実が停滞し萎縮する今の日本に必要な「何か」を見せてくれたような気がします

データだけではない、打率、防御率といった数値には含まれない「力」
チームのスローガン「和」
その見えない「力」こそが人の持つ本当の凄さだと思います

その凄さ、素晴らしさを見せ付けてくれた西村マリーンズに心からお祝いと感謝を
本当にありがとう!

実はクライマックスシリーズ出場を賭けた公式戦の最後の試合は見に行きましたw
およそ二年ぶりぐらいにマリンスタジアムに行ったんですがその雰囲気の変わりようにびっくり!
応援レパートリーがえらい変わっておりましたw

満員の外野スタンドで久しぶりに喉が枯れるまで応援し騒いで、その後は久々に友人と球場側の屋台で飲んだくれ・・・
その時はまさか日本一になるとは思ってなかったですw

去年、今年前半と色々身辺で不幸が重なって大変でしたがこのところコミケ当選、ロッテ優勝、病気快癒と良い事尽くめ
ようやく運気が上向いてきた感じです

・・・確か前回のロッテ優勝時に同人復帰したんだったよな~
あれから五年、まさかコミケの壁サークルになるとは考えすらしてませんでしたw
これもまたゲスト様の力をお借りした「和」の力の賜物だと思います

コミケ当選、まさかの壁配置

まずはサンクリお疲れ様でした!
無事新刊も出せてまずほっとしております
ゲスト参加いて頂いた坂口さん、子持ちししゃもさん、ときしろさんありがとうございました!
そしてとらのあなさんで通販が開始されました
こちらもイベントに来られないというお忙しい方、地方の方は通販にてご購入頂ければ幸いです

そして冬コミ、無事当選が決まりました
二日目、木曜日、西「あ」ブロック65a「WestWind」
なんとまさかの壁配置です
見た瞬間まさに「我が目」を疑いました
実はサークルドットエムエスさんの当落情報検索には登録していて金曜夜には通知が届いていたのですが、コミケの封筒を実際に見るまでは信じられませんでした

今日封筒が届きましたので間違いないという事でHPとブログの方に情報を載せましたが・・・未だに信じられません
とにかく、いつもの通りやれる事をやるだけです

冬コミ、是非お越し頂ければ幸いです。

サンクリ用新刊ができました!

いやー、お久しぶりです
ずっと引き篭もって本作ってましたw
気がつけばもう秋なんですねー、この前まで気温30度とかだったのに
季節の移り変わりは早いですなあ

ともかく
サンクリ用の新刊無事発行することができました
tumehyou1.jpg
朝倉×長門のつめ☆あわせ2です
今回もゲスト様(三名!)をお呼びしての豪華本です
ついにページ数も52ページと50越えしてしまいました!

いつものようにギリギリ入稿で死ぬかと思いましたが何とか間に合いました!
出力段階で気付いたミスをデータ修正して再提出
これができるデジタル時代の恩恵に預かりつつでき得る限界の本は出せたと思ってます

サンクリは10/24 スペースNO Bホール イ24a 「WestWind」です
つめ☆あわせ1も再版して持参します
よろしくお願いいたします。

長門祭inスーパーヒロインタイムお疲れ様でした!

遅ればせながら長門祭inスーパーヒロインタイムお疲れ様でした
スペースに来て下さった全ての方々に感謝です
ありがとうございました!

新刊も無事完売☆
とりあえず自分の意図していたグルメ漫画がある程度形になった事が嬉しかったですね
料理バトルするでもなく、薀蓄を語るでもなく、孤独に食べるわけでもなく女の子二人が仲良く料理を食べて幸せになる・・・こんな少し萌えテイストなグルメ漫画があっても良いんじゃないでしょうか
この形を色々な表現でさらにカスタマイズし、面白い、うちならではの味のある漫画を描き続けていこうと考えております
今後とも応援して頂ければ幸いです

今回の長門祭はお隣さんがオフ本で執筆して頂いたみすp君
そして鉄棒少年の夏師さんでした
夏師さんとは話してるうちに「実はお互いセングラ(センチメンタルグラフティ)のファンだった」「しかも七瀬優好き」「当時のセングラの某有名サークル好き」まで一緒というまるで他人とは思えないぐらいのシンクロぶりを発揮しましたw
おかげで会話が弾むこと弾むことwww
久しぶりにたっぷりと「セングラ」「若優」と「朝長」に関して語り合う事ができました
もうこれだけでお腹一杯になりそうなぐらいにw

そして夏師さんに頂いた本はそれはそれはもう出来の良い本でございまして
同人誌で久しぶりに何度も読み返してしまいましたw
そう、本来「朝長」はシリアスであるべきなんですよね
今のサークルの前身「刀槍屋」時代にはシリアスな朝長を描いていた身としては考えさせられる作品でした

そして長年の憧れだったえじそんずの塚本ひじくさんにうちの本を直接お渡しできた事も大きな一歩
自分がファイアーエムブレムが好きで好きでたまらず、エムブレム関係の同人誌を買い漁っていた時代に大活躍していたひじくさん・・・同じジャンルで本を描き、そして少しでもお話ができた・・・感慨深いです

それといずみべるさんにも本をお渡しできたのは嬉しかった・・・
雲の上の存在ですからね、そんなお方が隣の隣のスペースで気さくにうちの本を受け取って下さった事がとてもありがたかったです

個人的にはとても充実した良いイベントになりました
サンクリに向けて新たな力を頂いた感じです

もっとも、長門祭の準備で無理が祟ったのと、残暑バテで3~4日何もできなかったのですが(苦笑)
体力をもっとつけねばですねw

大阪ひとり旅3 

大阪に来て三日目
急遽予定を変えてアニメの涼宮ハルヒ、作品群で舞台とされた兵庫県西宮市、甲陽園周辺を散策する事に
前日、ハルヒのロケハンで使われた土地の詳細が記された同人誌を強奪・・・いや入手しw思い立っちました
撮竹館の撮竹さん、その節は色々どうもありがとうございましたw
まず阪神電車に乗って香櫨園駅へ
IMG_4056.jpg
IMG_4061.jpg
そこから歩いて十分ぐらいで着くのが西宮市立郷土資料館
IMG_4062.jpg
劇中では長門のいた図書館となってる場所
残念ながら月曜日だったので休館日、中には入れませんでした
そのまま夙川沿いに歩いて阪急夙川駅へ
夙川周辺は綺麗に整備されていてとても綺麗、西宮市周辺が関西圏で住みたい都市ランキングの上位に来てるのも納得です
IMG_4065.jpgIMG_4068.jpgIMG_4074.jpg
上流の夙川公園ではみくるとキョンのツーショットの場所があるらしいのですが今回は割愛
のんびり歩いて阪急夙川駅に到着
IMG_4079.jpgIMG_4081.jpg
阪急甲陽線に乗って甲陽園駅へ
遠くに見えていた六甲山系の山々がどんどん近くなる・・・これを登るのか?
IMG_4083.jpg
甲陽園駅着
今度は北校目指して登っていく
IMG_4087.jpg
・・・で暑さとあまりの急勾配に限界を感じて途中からバスにw
この坂をハルヒ達は毎日登っていたのか?ありえん・・・ほとんど登山のノリw
IMG_4105.jpg
そして北校・・・西宮北校前に到着
ここからの眺めはホントに素晴らしい!大阪の地が一望できます
IMG_4114.jpgIMG_4106.jpg
校門前、消失朝倉さんはこの場所で無双の大活躍w
IMG_4129.jpg
あ、当然敷地外からの撮影です
敷地に入っての撮影は完全にアウトですんでそこは注意をば
もっとも住宅地、通学路が混在してる土地なので通学時の撮影は絶対に避けた方が良いと思います
盗撮等いらぬ誤解を招きます故
今度は地獄の坂を歩いて下っていると・・・IMG_4170.jpg
あの消失で出てきたサイゼリアが!
IMG_4178.jpg
ちなみに劇中でハルヒ達の座っていた席は喫煙席でしたw
しっかり食べて英気を養い、再出撃
ものの歩いて数分の場所は・・・IMG_4181.jpgIMG_4183.jpgIMG_4180.jpg
光陽園学院の校門前
警備のおじさんまでご丁寧に劇中と同じ二人w
カメラを見ると「また来たのか」という感じでこっちを見た後、奥に引っ込んだのが笑えました
IMG_4188.jpg
ハルヒとキョンが学校帰りに歩いてた踏み切り
そしてその近くに・・・・・
IMG_4193.jpgIMG_4199.jpg
朝倉と長門が住んでいるとされるマンションが!
・・・想像してたのと随分違うw
「小さい」と感じました、というか甲陽園駅周辺が想像していたよりも随分コンパクトな町並みだったので驚きました
やはり「百聞は一見に如かず」実際に現地へ足を運ぶことの大切さを痛感

そしてハルヒの舞台を後にして大阪経由で奈良へ・・・
通っていた大学周辺を散策して親戚の家に戻りました
家に戻ると叔母さんと一緒に近所の焼肉屋へ・・・
実はこれが大阪で食べた一番美味しい料理でしたw

そして次の日
ワイドビューしなのに乗って大阪~名古屋経由で長野の塩尻へ到着
IMG_4383.jpgIMG_4401.jpg
そこで駅そばと駅弁食べて
IMG_4406.jpg
IMG_4412.jpg
新宿行きのスーパーあずさに乗り換えて関東
乗換えがギリギリで危うく乗り遅れるところでしたw
IMG_4418.jpg
IMG_4421.jpg
そしてふりだしの八重洲口に戻り旅は終了
IMG_4423.jpg
旅で疲れた身体に鞭打って明け方まで仕事してましたw
疲れもしましたが実り多き旅だったですね

大阪では食い道楽三昧でしたしw

大阪ひとり旅2 

次の日はこみトレ
インテックス大阪に行くのも三十分ぐらいで行けるという親戚の家の好立地
ニュートラムで南港、中ふ頭駅へ
IMG_4012.jpgIMG_4016.jpg
会場入り
IMG_4026.jpg
IMG_4032.jpg
会場内はビッグサイト以上に涼しく、快適に過ごせました
しかし実はその時、同じ関西の京田辺市は39.9度というとんでもない暑さに・・・・・・
関西恐るべし
イベント終了後はNyx君絡みの大阪に方々が集まって大打ち上げ
総勢二十名・・・
IMG_4043.jpg
IMG_4046.jpgIMG_4049.jpg
なんか良い雰囲気出してますが
描いてるのは怪しいネタの絵の数々でしたw

スペースへ来た下さった方、ありがとうございます
そしてお忙しい中スペースを手伝ってくださったBABYLONさん、nemu君、感謝です。

大阪ひとり旅1

先週、金曜から火曜にかけて大阪に行って参りました
目的はこみトレに参加する事と十年ぶりに関西の地を探訪する事

実は父親は大阪出身、そして学生時代は奈良一人暮らしをしてまして
第二の故郷ともいえるぐらい思い入れのある土地
訪れるのを楽しみにしてました

まず仕事明けの金曜、職場で風呂に入ってさっぱりした後
東京駅八重洲から昼行バスに乗り大阪に向けて出発
IMG_3719.jpg
IMG_3724.jpg
睡眠薬飲んで寝て起きたらもう大阪着いてましたw
IMG_3738.jpg
すっかり変わった梅田周辺を少し散策
IMG_3742.jpg
梅田にヨドバシができてましたw
そのまま御堂筋線に乗ってこれからご厄介になる親戚の家へ
IMG_3748.jpg
大阪の中心近くになる親戚の家は関西の旅の拠点としては最適です
次の日、早速朝から大阪市内を散策
大学時代良く遊んだ天王寺~阿倍野周囲から
IMG_3768.jpgIMG_3774.jpg
駅舎は変わってないもののその周囲が色々様変わり
そして阪堺電車に乗って住吉大社へ
IMG_3790.jpgIMG_3802.jpgIMG_3810.jpgIMG_3811.jpgIMG_3824.jpgIMG_3836.jpg
そして住吉大社内で偶然見かけた結婚式
IMG_3837.jpgIMG_3855.jpgIMG_3879.jpg
幸せになってほしいものです
そこから恵比寿町方面に乗り換えて今度は新世界へ
IMG_3898.jpgIMG_3901.jpg
昔父親に連れて行ってもらった事のある懐かしい通り
IMG_3905.jpg
八重勝さん、一番美味かったのはチーズ揚げでしたw
新世界から日本橋へ
IMG_3921.jpg
IMG_3955.jpg
オタク的には外せない場所ですw
かつて栄えていた恵比寿町周辺のゲーム屋、オタクショップが軒並み消えていたのが印象的
十年以上も経つと町並みも変わります
その代わりに栄えたのがなんば近くの電気屋街
通称「おたロード」
IMG_3971.jpg
とらもメロンもゲーマーズもありましたw
それと変わったのがかつての大阪球場跡地周辺
IMG_3981.jpg
なんばパークスという随分オサレな街に変わってました
うーん昔の怪しい古本屋がいっぱいある独特の雰囲気が良かったのだけどw
これも時の流れかな・・・
そしてひっかけ橋
IMG_4003.jpgIMG_4006.jpg
ここも河が綺麗に整備されてました
全体的に街が洗練されてきたという感じ
使いやすく綺麗になった反面、大阪の味が少し失われた感じも

そしてひっかけ橋でかつての大学の先輩達と再会
変わるものもあり、変わらないものもあり
十年という時の流れを感じつつ久々の大阪での酒宴を楽しみました。

そして地獄の三日目・・・

コミケ二日目も無事終了
サークル責任者としての責務を何とか全うした次の日・・・

ええ行って参りました三日目・・・。
IMG_3681.jpgIMG_3684.jpgIMG_3686.jpg
とりあえず会場入り
今日は買い子としてのミッションが課せられてます
会場をうろうろしつつ下見
IMG_3689.jpg
西アトリウム
IMG_3692.jpg
西ホール内
IMG_3693.jpg
エントランスホール
IMG_3698.jpg
IMG_3699.jpg
ガレリア
そしてm現さん、jg君とこにも挨拶回りして・・・とここまでは順調
その後アクシデント発生
なんと冷たい水を飲んでた反動からかお腹を下してしまったようで、SHIT!
・・・その後結局開場辺りまでWCとエキシビジョンマッチを繰り広げてました

開場してすぐに某外周大手最狂・・・もとい最強サークルの所に・・・
暑さでさすがにくたばりました
ミッション達成後は知人サークルの所に挨拶回り
昨日差し入れをくださったY添さん、Y州さん、nyx君の所へ・・・
みんな暑さの中元気でした、お疲れさんです

jymさんのとこは本全て完売・・・とりあえず知人用とっとけと説教、絵会の知人、Aのんさんとこは相変わらず豪華、身重の身体にも関わらず新刊出して、会場に来る辺り逞しさを感じました。

その後は・・・暑さでくたばってました
さすがにここまで暑いともう・・・ダメ、本をダラダラ探しつつ終了まで
ここまでキツい夏コミは昨今記憶に無いぐらい・・・少し真面目に身体を鍛えなおそうかな?

終了後はゆりかもめに乗り浜松町の某酒屋さんにて打ち上げ
IMG_3705.jpg
IMG_3708.jpg
全てが報われた瞬間!
お疲れ様でした!

夏コミお疲れ様でした!

遅ればせながら夏コミの事なんかを・・・
というか三日間の反動か今の今まで疲れが抜けませんでした(泣)

まず仕事が終わったのが金曜朝・・・そこからコピ本の製本開始
近所のホームセンターで二時間ほどかけて延々3000枚コピー→知人と公民館、ファミレスで折り→家で午前三時まで綴じ作業→完成! 
少し仮眠を取った後会場入り
設営後は知人の所とか挨拶回り、隣りのいぬいさん、ながみさん、うちに寄稿して頂いた坂口さん、しんなさん等々・・・
疲れからか東4~6ホールの方は挨拶に行けないまま開場
そして次々に会場入りしてくる一般参加者さん達
人!人!人!
いつもはのんびりしているうちのサークルも消失効果か序盤から飛ばし気味に人が訪れてました
そして飛ぶように売れてく新刊、オフ本・・・あとセットで四コマ含めた全部の本を購入される方がかなりの数に・・・
二人のグルメが予想以上に捌け、気が付けば再販分全て完売、あとおまけみたいに持ってきていた東方四コマは即完売といった感じで予想を上回るペースで本が消えていきました
今回女性がうちの本を手に取っていかれるケースが多かったのが印象的、これも消失効果なのか?

知人も多く訪れてくれました、Kカさん、Y添さん、Y州さん、jg君、nyx君、みすp君旧職場のS瀬さん、スタッフ時代の知人・・・差し入れ等本当にありがとうございました
笑えたのがスタッフ時代の旧職場の詰め所と目と鼻の先だった事w
ボスと目が合って思わずお互いに手を振るなんていうアホな事もやってしまいました

気が付けばあっという間に終了した夏コミ二日目
幸いうちのスペースは常時シャッター前からの風が吹いてるおかげか快適に過ごせました

今回売り子を引き受けてくれたR君には感謝!
何か自分が抜ける度に忙しくなっていたようだけど・・・ゴメンなさい

そしてうちのスペースに立ち寄って頂いた全ての方々に感謝します
本当にお疲れ様でした

そしてコミケ終了後魂が抜け切ったしんなさんを新木場駅まで案内して二日目は終了
嗚呼・・・そう・・・地獄の三日目が待っているのです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。